年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)
子カテゴリ: スポンサー広告

麗江3日目 【12:白水河(前半)】

中国四川省の九寨溝や、日本の上高地のような白水河。
もともとのツアーには無いけど、ネットで見た写真が綺麗だったので、ガイドさんにお願いして追加しました。

白水河
白水河 後方には玉龍雪山
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
地球の歩き方にも掲載されている名勝です。ガイドさんに見たいと言ったら、引き受けてくれました。

ピーク時期は、専用の緑バスへの乗り継ぎに時間がかかる為、ツアーには余り含まれないようです。
JTB、日本旅行、近畿日本ツーリストの麗江ツアーには、白水河が含まれているコースは見ありませんでした。

追加料金は一人20元。
お寺とかを見るより、よっぽどお勧め。




玉龍雪山→白水河 玉龍雪山→白水河
ロープウェイで下ってくると、明らかに景色が変わってきます。
上は岩場ばかりだったのが、ある高度から急に草木が生えるようになり、牛が草を食べる姿も見えてきます。4000mと3300mの間に大きな境界線があるみたいです。
確かに酸素も濃くなってきて、呼吸も楽になってきました。

玉龍雪山→白水河 玉龍雪山→白水河
少し歩いたところにある白水河行きのバス乗り場に向かいます。玉龍雪山ほど混雑していないので、ここでは並んで順番を待ちます。

よく「中国人は列に並ばない」とか言いますが欧米人の方がよっぽど並びません。平気で先頭に割り込んできます。空港でも似た光景がありましたし、マスコミはもっと欧米系を非難すべきだと思います。

白水河
バスに揺られること数分で白水河に到着しました。
玉龍雪山は下半分くらいしか見えませんが絶景だと思います。

歩いて近くだけを見るコースと、カートに乗って下の方まで廻るコースがあるようです。時間が無かったので周辺だけを見ることにしました。

白水河 白水河
水もきれい!! 空気もきれい!! 山の緑が濃いですね。
白水河 白水河
白水河
何でも商売に結びつけるのが中国人。ヤクに人を乗せて河を歩く商売のようですが、 意外と周りの風景とマッチしてます。


◆前後記事
前:麗江3日目 【11:玉龍雪山 氷河公園(後編)】
次:麗江3日目 【13:白水河(後半)】
◆関連記事
麗江2日目 【8:玉泉公園<黒龍譚>(前編)】
◆関連リンク
 中国神秘の旅ベスト50
 麗江古城、玉龍雪山、白水河が掲載されています。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ 2009/10/26 08:08 ] | トラックバック(0) | コメント(0)
親カテゴリ: 2009年 麗江・昆明
子カテゴリ: '09 観光・買い物
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。