年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)
子カテゴリ: スポンサー広告

番外:シチュー鍋

2008/12/21
広さんのページで紹介されていたシチュー鍋を作ってみました。
シチュー鍋
シチュー鍋
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
できるだけ、レシピにそって作ろうと思ったんですが、
 ・ほたて・・・高い  → 最近はまってる鶏皮に変更
  ・ハウスのクリームタイプ8個入り → 家にあるハウス顆粒で代替
  ・冷蔵庫のウィンナー → 賞味期限近いから入れてしまえ~

などと勝手に材料を変えるは、水やシチューの量を量らないで適当に入れてしまって、気がついた時にはシチュー鍋というより、土鍋で作ったシチューみたくなってしまいました。

しかも鍋ができた時に親が突然出かけてしまって3時間放置。
玉ねぎは溶けて無くなりや白菜はふにゃふにゃに...
でも、家族(妻)の評判は良かったので、こんど(レシピ通りに)再トライしてみます。

旅行記とは全く関係ないですが、今日の出来事




・昼
うどん 好日庵
妻が石釜パンの店に行きたいというので久しぶりの外出。
ついでにパン屋の近くにあるうどん屋調査に。
(讃岐うどん)の看板を掲げられては、調査せずにいられません。

うどん 好日庵
てんぷら季節盛りは500円。
注文を受けてから揚げる天麩羅はサクッとしてて美味しい。
天つゆではなく、蓬塩でいただきます。

うどん 好日庵
肝心のうどん。
自分は「釜揚げうどん700円」を選択。(大盛りも同じ値段)

麺は極太麺。
・・・・・
・・・・・
・・・・・
ボソッとしてて、小麦の味があまりしません。
太いのに弾力がなくてブツッとキレるような感じ。

自分でもうどんを作りますが、加水率や塩分濃度を間違えたとき、捏ね・踏みの手を抜いた時にこんなうどんが出来上がります。

うどん 好日庵
妻は「梅おろしうどん(冷) 750円」を注文。
麺は、こちらも極太麺です。

直径8mmくらいの極太麺を水でしめたら固くて食べられないですが普通に食べれます。むしろこれでちょうど良い弾力。
なんとなくタピオカでんぷん入りの冷凍うどんの様なコシ。

本場香川とは違って、この辺りは温かくて柔らかいうどんが主流だったので、こういううどんが好きな人も多いと思います。 でも讃岐うどんの看板を掲げてるのに。。。

・パン屋
パン屋
思わずこのまま家に帰りそうになりました。
妻に怒られて、本来の目的地のパン屋へ。

パン屋 パン屋
店内はパンの種類も多く、大勢のお客さんで賑わっていました。
今晩のシチュー鍋用に、ハード系のパンをいくつか購入

・シチュー鍋
シチュー鍋
広さんの教え通り玉ねぎは大きく(1個を8等分)し、じゃがいもは入れませんでした。
玉ねぎ以外に入れた材料は、人参、白菜、えりんぎ(冷蔵庫にあった)、鶏もも肉、鶏皮、ウィンナー
たしかにじゃがいもは入れないで良かったと思いました。

最後に黒コショウをミルで挽いて、バターと冷蔵庫にあったモッツァレラを加えて完成。
(冷蔵庫に余ってるものがあると適当に入れてしまう性格なんです。 次はちゃんと作ります。)

ワイン
ワイン ワイン
せっかくなのでワインを飲もう。
友人のこやさんが、前のパーティの時に皿を割ったお詫びということでくれたワインを開けました。
(大した器でもなかったのに、逆に申し訳ありません。)

シャルドネらしいトロッとした感じと、軽い酸味がシチューにぴったり。
夫婦二人であっという間に完飲しました。

最後に肝心のシチュー鍋。
あれは「鍋」だったのか? 「シチュー」だったのか?

妻:   「土鍋に入ってたら鍋なんじゃない!?」
しうみん:「・・・・・・」

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ 2010/01/31 23:49 ] | トラックバック(0) | コメント(6)
子カテゴリ: その他
いい!
土鍋シチュー、確かに一般的なシチューとの違いがちょっと分かりにくいですけど、
ちょっと前に流行ったカレー鍋と同類項と思えば、奥様の仰るとおり「土鍋に入っていたら鍋」ですよ!(笑)v-424

具材を大きめに入れるところが、差別化のポイントかも?
お鍋にジャガイモはちょっと変だから入れないのですかね?
モッツァレラ投入は、!!(・∀・)!!イイi-189
白ワインに合わせたらそりゃ最高でしょ~♪真似ますv-272

ちなみに蜜も天ぷらは絶対お塩、が基本ですv-432
[ 2010/02/01 03:23 ] [ 編集 ]
こんにちは!
しうみんさん
こんにちは!

最近いろんな鍋ありますよね。先週末うちはトマト鍋をしました。具は一般の寄せ鍋とあまり変わりません。違うものはウィンナーとかベーコンが入るくらいでしょうか。最後はコメを入れてタマゴとチーズ入れてリゾットの出来上がり♪これが以外に美味しくてうちの定番メニューになりそうです。

今日もありがとうございました!
[ 2010/02/01 19:56 ] [ 編集 ]
> 蜜さんへ
たぶんちゃんとレシピ通り作ってたらちゃんと鍋になったんでしょうが、適当な性格が災いしてシチューになっちゃたんです。

一緒にワインを飲もうと思って、シチューを濃いめにしたりモッツァレラ入れたりして更に変になってしまって。

一回で上手くは出来ないので、ここを起点に工夫していこうと思ってます。
美味しく酒を飲むためなら努力は惜しみません。
(財力はすぐに限界になりますが、飲む執念に限界は無いので)
[ 2010/02/01 23:35 ] [ 編集 ]
> ほぷほぷさんへ
本当に去年あたりから、鍋の種類増えましたね。
増えたといってもスーパーで売ってる鍋の元のスープの朱里ですけど。

鍋=冷蔵庫の残った具材の処分という考えもあるんですが、鍋だとちゃんと食べてもらえるので、冬場の家計を助けてくれる大切な料理です。

我が家はお年寄りがいるので、新しい味付けは着いてこれず定番鍋になりがちですが、ちょっと冒険してみようかな~と思ってます。
[ 2010/02/01 23:46 ] [ 編集 ]
むふ!

鍋シチュー・・・(横目笑)
こやっちにワインもらったんですって~~!!
いいなあ・・・

しうみんさん、うどんも作るんですね!(憧)
[ 2010/02/03 14:20 ] [ 編集 ]
> ヴーさんへ
ワインは美味かった~ ( ^◇^)ノY プハー

うどんも作りますよ。
だって自分で作らないと近くに美味しいうどんが無いんだもん。 (田舎だから)

東京にも雪が降って大変だったみたいですね。 ニュースでみました。
積ったのは・・・・・・・ 1cmくらい... (゚▽゚;)9 何?

さっき、こちらは膝まで積ってましたよ~ ヾ(`o´;)
それでも車は、普段通りのスピードで流れてますよ。(深夜は)
(酔っ払い親父のように、左右にふらふらしてるけど...)

お江戸在住のヴーしゃんは、雪が降ったらここまで辿り着けるのかな?
再来週は雪溶けてるといいね。
[ 2010/02/04 00:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。