年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)
子カテゴリ: スポンサー広告

桂林・陽朔4日目 【5:遇龍橋ちかくの農家訪問】

2008/12/22
【4:遇龍橋(ぐうりゅうばし)】の続き。
素朴な景色は素晴らしい!! けど、すぐに飽きちゃうんです。

Knt!のパンフレット:
 「遇龍橋と農家訪問 (アーチ形の美しい遇龍橋を見学し、昔ながらの素朴な生活を営む遇龍村の農家を訪問します)」
ということで、橋の次は農家訪問。
2008年_桂林陽朔4日目_遇龍橋
遇龍橋の近く、農家訪問
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
橋から歩いてすぐ近くにある、農家のお家にお邪魔しました。
お名前は・・・・・  (すみません。 わすれてしまった。)



・農家訪問
遇龍橋から歩いて戻る途中も、家の軒先には肉がぶら下がっていて、
しうみん: 「あれは何?」
ガイドさん:「肉を干してます。保存用に。」

その軒先を走り回る犬たちを見て。 ヒィィィィィ(゚_゚;ノ)ノ
と思ったけど、

ガイドさん:「たぶん、彼らは大丈夫・・・ (たぶん)」

2008年_桂林陽朔4日目_遇龍橋
お家に到着。
途中の写真が無いのは・・・  寒くて撮ってる余裕がなかった。

地図では桂林は南の方だし、事前の天気予報では四国並の気温だったのに、この日から急な冷え込み。
この火鉢が温かくて、とっても幸せ。

2008年_桂林陽朔4日目_遇龍橋
お茶。(紙カップですか!!)
ウェットティッシュに、お菓子に果物。

このお爺さん、お婆さんたちの本来のおもてなし?
観光向けに仕組まれてるのでは?

でも、美味しい~   そして温かい~

2008年_桂林陽朔4日目_遇龍橋
お爺さんが、二胡の演奏をしてくれました。
プロっぽい演奏ではないけど、人柄が出ている柔らかい演奏でした。

ちょっと弾かせてもらったけど難しい。 (人柄が出てる?)
弦がちょっと直角からズレると耳障りな音になってしまいます。

でも二胡も弾けるようになりたい!
 (実は楽器好き。 何も弾けないし、譜面も読めないけど)

2008年_桂林陽朔4日目_遇龍橋
天井には明り取り用の窓(?)が。
かなり年配の夫婦なのに、寝るところはロフトのような二階らしい。
手前の梯子を登るようです。

リフォームの匠には、ここを何とかしてもらいたい!!

2008年_桂林陽朔4日目_遇龍橋
そのあと、家の周りを歩きながら駐車場へ。
牛に鶏を飼育して、生活していらっしゃいます。

子供たちはみんな都市部に行ってしまい、老夫婦お二人で本当に質素な暮らしをされているようです。

2008年_桂林陽朔4日目_遇龍橋
これが台所。
寒い! 寒い!って震えていた我々・・・

このお二人はこんな環境で炊事して、すきま風が入ってくる家で実際に生活してるんだと思うと、最初に書いた「観光向け」の文字。消してください。 (←自分で消せ)

部屋の壁に貼られていた綺麗なポスターはどうかわからないけど、このお宅のお爺さん、お婆さんの人柄は本物でした。

お茶にお菓子、本当に美味しかったです。 ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ 2010/06/09 00:08 ] | トラックバック(0) | コメント(4)
親カテゴリ: 2008年 桂林・陽朔
子カテゴリ: '08 観光・買い物
こんにちは!
しうみんさん
こんにちは!

>このお爺さん、お婆さんたちの本来のおもてなし?

業者が予め用意したものでしょうね(^^)
だって、変なもの出されて客の体調がおかしくなったら大問題ですよ。でも地元の方と触れ合えたことは嬉しいですね!二胡の演奏は私も聴いてみたいです♪

いつもありがとうございます!
[ 2010/06/09 17:29 ] [ 編集 ]
> ほぷほぷさんへ
そうですね。
業者が用意したとしか思えないお菓子ですよね。

でも、お茶は・・・・ きっとここの水を沸かして・・・
ちょっと飲むのが怖かったけど・・・ 大丈夫でした。

二胡の演奏もそんなに上手ではないんだけど、人柄が出ていて心打たれました。
[ 2010/06/09 22:17 ] [ 編集 ]
観光なんですか?
この農家をご訪問、は観光なんですか?
みんなでゾロゾロ中へ?
それとも分散して、何件か訪問先があったり?
たとえ観光用にセットアップされたものでも、こうやって
異国の観光客と交流ができるお仕事なら、いいですよね?
私も、そういう仕事したいな。。。
願わくば、そんな寒い家なら、これは全部観光用の仕込みで、夜になるとあったか~い家に帰って寝れるほうに一票
入れたくなります。
しうみんさんの気持ちが入ってるからか、どの写真もとってもいい感じです。
[ 2010/06/10 11:21 ] [ 編集 ]
> かのちゃん♪へ
ここは観光ツアーの一こまで、みんなでゾロゾロです。
でも、ぞろぞろといっても観光客は我々二人だけ。
いつもマイナーな所にばかり行くからでしょう。常にツアーといいつつも夫婦2人+ガイドさんという行動パターンです。
海南島も、麗江も、桂林も、その前のサイパン、ペナン、バリも全部が基本そうでした。
ほぼ専用ガイドさんなんですが、コースは決められてます。

家はすきま風だらけで寒いと思います。
日本海側育ちなので、乾燥+寒さへの免疫がないので辛かった。
[ 2010/06/10 21:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。