年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)
子カテゴリ: スポンサー広告

沖縄旅行2日目 【4:美ら海水族館(マナティ・ウミガメ館)】

2009/11/15
【3:美ら海水族館に到着】 の続き
水族館を出て、さて次は何処?
下調べなし、看板を見て行き先を選ぶのも楽しいもんです。
2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
美ら海水族館(マナティ)
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
次の行き先は、マナティ館。
そういえば、前に来た時にも行ったっけ。

マナティー館からウミガメ館へ。



・マナティ館
2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
マナティは可愛いのだけど、残念なことに水槽の中が汚い。
食べカスとか・・・ うんちとか・・・

それらが写らないように、撮影するのが難しい。

・海
2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
マナティ館の近くから、海に降りる階段があって砂浜に出ることができます。
その場所は結構な人だかりなんですが、この時は引潮だったのか海沿いギリギリを歩いて、左側の岩の向こうに行くことができました。

2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
ちょっと、靴は濡れてしまったけど・・・

2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
岩場の向こうは誰も居ない、プライベートビーチ感覚です。

2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
また海沿いを歩かなくても、この辺りの岩場はあちこちに穴があいていて、岩の下をくぐる方法もありました。
そちらは靴が濡れる心配は無いのですが、靴に砂が入り込みます。

・ウミガメ館
2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
中央の方に歩いて行くと、「ウミガメ館」の看板。
ちょっと行ってみましょう。
参考:美ら海水族館周辺エリアマップ

2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
ゆうゆうと泳ぐカメの姿。
陸の上ではノロノロと歩く彼らも、海の中では早いこと!

2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
ちょうど餌の時間で、次々と投げ込まれる魚に群がるウミガメ達。
いやぁ上手に魚を捕まえるもんだな~ と感動してたけど。

2009年沖縄 2日目_美ら海水族館
・・・正直、あまりにもウミガメの数が多過ぎて、気持ち悪くなってきた。

次は、素直にイルカでも見に行こう・・・
【5:美ら海水族館(オキちゃん劇場)】 に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ 2010/06/19 00:08 ] | トラックバック(0) | コメント(8)
親カテゴリ: 国内ちょい旅
子カテゴリ: '09 沖縄旅行
こんばんは。
海亀見ると、やっぱり浦島太郎を思い出しますね。
昔、亀の背中に乗って竜宮場へ行く夢を見ました♪
ところで、亀って肺呼吸でしたっけ?
[ 2010/06/19 00:37 ] [ 編集 ]
こんにちは!
しうみんさん
こんにちは!

マナティめっちゃかわいいですね!
・・・・あれ、ジュゴンってどんな姿してたっけ??
今、マナティと区別がつかなくなってごっちゃになっています(笑)

いつも思うんですが、あんな重たそうな甲羅を背負ってよく沈まずに泳げますよね。甲羅とったら、イルカより泳ぐスピード早かったりして(笑)

いつもありがとうございます!
[ 2010/06/19 01:16 ] [ 編集 ]
江ノ島水族館がまだ古かった頃に子ども連れて行った時に海亀がたいして広くないとこに物凄い数いて、丁度餌の時間で恐ろしく奪い合っていて(優雅に泳いでないの。浅いの)
甲羅がぶつかる音としぶきでガシャンバシャンなったのを子どもが見たらあまりの迫力に大泣きして出て行ってしまった(笑)こんなに優雅に泳いでたら可愛いけどねぇ~ハハハ
そういや今は海亀どこにいるんだろ?
[ 2010/06/20 05:44 ] [ 編集 ]
ごぶさたしました。
今まで使ってたプロキシ経由でのアクセスもできなくなってて、
しばらく代替手段をアレコレ試行錯誤していたら、訪問がすっかりご無沙汰になってしまいました・・・m(_ _)m
すいません。ていうか、もう中国でFC2復活する兆しないよ↓(泣)

ちゅら海水族館!懐かしい。蜜が行ったのは2005年でした。
椰子の実ジュースを飲んだ思い出が鮮烈。(え、魚は?笑)

蜜は先日、上海の海洋博物館という予想外に立派だった水族館に行ってきました♪
そして1年前にはシンガポールでも水族館に行ったんだけど・・・
しうみんさんの記事を拝見して、
自分は長いこと日本語の書いてある水族館に行ってないんだなぁ ⇒ 魚を見ても種類や説明が何だかよく分からない(^^;
ってことが続いてるんだと実感しました(笑)
[ 2010/06/20 15:09 ] [ 編集 ]
> かのちゃん♪へ
日本人は「亀=浦島太郎」、「鶴=鶴の恩返し」ですもんね。
だからといって、リアルにそんな夢は見たことないですね~
というより、子供の頃から寝起きと記憶力が悪いので、見た夢を覚えてないんです。

亀はWikipediaによると、「肺呼吸」らしいですよ。
[ 2010/06/20 20:44 ] [ 編集 ]
> ほぷほぷさんへ
こんばんは。
マナティは本当に可愛かったです。(でも水槽の中は・・・)

ジュゴンとマナティの違いって気になりますよね。
で、調べてみたところ
 ・尾ビレの違い…三角形としゃもじ形
 ・生息場所の違い…海水と淡水
http://www.aquarium.co.jp/toiawase/dugong.html
(鳥羽水族館のホームページより)

亀が早く泳ぐ姿は、まさしくガメラでした。(笑)
[ 2010/06/20 20:49 ] [ 編集 ]
> さすけさんへ
確かに餌の時間に狭い水槽だったら、子供たちは泣きますよね。

亀の顔って、ちょっと怖いし・・・
自分の目の前に餌の魚が落ちてきて、そこに向こうから亀が向かってきたときは、おっさんでも後ずさりしてしまったくらい。

海亀といえば産卵。
感動のイメージが強いはずなのに・・・
[ 2010/06/20 20:54 ] [ 編集 ]
> 蜜さんへ
お久しぶりです。
そうですか、まだFC2だめですか。 v-406
何を考えてるんだろ?中国・・・

> 日本語の書いてある水族館に行ってないんだなぁ
というのも貴重な体験ですね。
水槽の周りに簡体字の文字が並んでたら・・・
なんだか面白そう。 上海水族館レポート希望します。
[ 2010/06/20 21:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。