年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)
子カテゴリ: スポンサー広告

海南島(三亜)4日目 【8:さよならマリオットホテル】

2007/12/23
【7:さよなら亜龍湾】の続きです。

初日の予定では夕方までホテルに居て、ガイドさんに空港まで運んでもらう予定だったのですが、ちょっとくらいは街を見てみようかと。
それで自分たちで移動したら、またホテルに戻ってこなければならないから時間がもったいなと思い、昨日ガイドさんに連絡して午後半日観光ツアーの後ホテル送迎で申し込みました。
(最後までどうするか悩んでたんだけど、その話はまた次回)

慌ただしくパッキングして、シャワーを浴びて、ホテルともさようなら。

思えば、マリオットホテルでの3日間、食べては海へ行って寝て、また食べてはホテルに戻って寝る生活でしたね。
ハイナン島 マリオットホテル
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
マリオットホテルの、部屋のベランダから撮った写真では一番のお気に入り。
(部屋からホテル中央方向に向けて撮影)

海南島(ハイナン島)はアジアのビーチリゾートしての著名度は、バリ島やプーケット島などと較べると低いし、所詮は中国だから・・・と蔑視している皆さん。

海南島はビーチリゾートとしては別格ですよ!!



・マリオットホテルへ
2007年_海南島4日目_マリオットホテル
毎日、朝食を食べていたレストラン。
そちらでキム・ヨナの愛称で親しまれていた彼女(注:我々夫婦だけの間)を発見。
しうみん:「毎朝ありがとう、君のきびきびした行動は輝いてましたよ」

・マリオットホテルのベランダにて
2007年_海南島4日目_マリオットホテル
妻と交互のパッキングとシャワーを慌ただしく済ませながら、空いた時間で撮影。

2007年_海南島4日目_マリオットホテル
窓から左側を向くとシェラトンホテル。

2007年_海南島4日目_マリオットホテル
眼下にはスパの建物が・・・
正直、景観上は邪魔です。

オーシャンビューに泊るなら、海から見て左側がいいですよ。
と行ってもツアーだと選べませんが。


大きな地図で見る

この、逆ハの字になってるのがマリオットホテルです。
マリオットの右側がシェラトンホテル。
マリオットの左側がヒルトンホテル。

こういうのが自宅で見れるなんて、便利な時代になったもんだ。

【9:大東海のホテルで昼食】 に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ 2010/06/28 00:08 ] | トラックバック(0) | コメント(6)
親カテゴリ: 2007年 海南島(ハイナン)
子カテゴリ: '07 ホテル
こんにちは!
しうみんさん
こんにちは!

荷造りして部屋を空ける瞬間・・こんなに寂しい瞬間はないですよねぇ。もう、僕なんていつも泣きそうになります。部屋のあちこちをなでなでして心の整理をつけるまで30分はかかります。だから、いつもチェックアウトは慌しくなっちゃいますね(笑)

>マリオットホテルでの3日間、食べては海へ行って寝て、また食べてはホテルに戻って寝る生活でしたね。

それくらい居心地がよかったんですね。さすが、マリオット!海もジンバランより透明度高いと思います。ほんと中国じゃないみたい。これから、ますます世界中に知られるリーゾート地になっていくんでしょうけど、今の落ち着いた海辺の雰囲気は守って欲しいですね(^^)

今日もありがとうございました!
[ 2010/06/28 04:01 ] [ 編集 ]
上からの眺め
しうみんさんのブログに出会うまで、海南島の存在すら知らなかったんですから。。
上空から見下ろすと、いかに素敵なところかがよくわかりますね。言われなければ誰も中国だとは思わないでしょう。
こんなに白い砂浜と透き通った海。
ホテルも一流だし。あとは。。。。一緒に行くパートナー見つけないと。おじゃましました~。。。
[ 2010/06/28 13:58 ] [ 編集 ]
>ほぷほぷさんへ
離れるときって、本当に寂しくなりますよね。
ほんの数日しか住んでないし、部屋に居る時間も短いのに・・・

海南は、海も風も部屋もすべてが最高でした。
ほかのリゾート地よりも、自分には波長が合っていたんでしょうね。

今度行くときも変わらずにいて欲しいと願っています。
[ 2010/06/28 23:08 ] [ 編集 ]
> かのちゃん♪へ
活動的なかのちゃん♪にとっては、海南島はどうなんだろう?
今回はあまり出歩かなかった(これから出歩きの記事を載せますが)、きっと動いたら、動いたで楽しい場所だと思います。

ぜひぜひ素敵なパートナーとご一緒にお出かけくださいな。
[ 2010/06/28 23:11 ] [ 編集 ]
こんばんは!!
これはさ!(ってタメ口ですわね。。)まさにアジアンリゾートって呼ぶにふさわしい景色ですね!! 
中国にこんな素敵な場所があるなら、日本からももっと行くべきですよね! 

しうみんさんは昔から中国に興味がおありだったんですか?? かなりこちらのブログで中国に対するイメージが変わりました。。 繁華街もあり、自然も、こんなリゾートもあるなんて・・ 

日本から行きやすいし、もっとツアーもでていいですよね!
(国土からいって・・ツアーの方がいいかもしれないですね)

どこにいっても・・旅の最後は。。切なくなってしましますよねぇ・・ また来よう・・それが働く活力になるんですがね・・

して・・ラスベガスは??いつ頃で??(爆)
[ 2010/07/01 23:27 ] [ 編集 ]
> sakiちゃんへ
本当にお勧めの場所なんだけど、あまり皆には来て欲しくない。
とても矛盾した気分。

中国は小学生の頃から興味がありました。
功夫映画? 近所の中国人? 何が影響だったんだろ?
で、中国は今のうちに行かないと、為替や物価、そして環境
面でも、今しかないという印象があるのであわててます。

ラスベガス・・・
写真は整理終わったんだけど、当時の資料が見つからないんですよ。
見つかったら開始する予定。(そうしないと九寨溝ネタが入れれない)
[ 2010/07/02 22:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。