FC2ブログ

年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

海南島(三亜)4日目 【10:鹿回頭公園】

2007/12/23
【9:大東海のホテルで昼食】の続きです。

続いては、鹿回頭公園へ。
大東海エリア近くの山にあって、景色がきれいな場所らしい。
詳しい解説は、
AraChinaさんのHPにおまかせ。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
ハイナン島 鹿回頭公園
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
黎(リー)族の若者が弓矢を手にして金鹿を追いかけ、最南端のこの地まで追いつめた。海を前に逃げ場のなくなった金鹿はふりかえると、美しい黎族の乙女に変身していた。
写真は、その伝説をそのまま石像にしたものですね。

また「回頭」は中国語で、「振り返る。後ろを振り向く」という意味です。
石像はちゃんと鹿が後ろを振り向いてますよね。

では、鹿回頭公園へ。



・鹿回頭公園
2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
鹿回頭公園は宿泊していた亜龍湾の隣のエリア、昼食を食べた大東海エリアの標高285mの高台にあります。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
鹿回頭公園の展望台まではロープウェーもあるようですが、我々は途中まで車で行って歩いて登りました。
お昼食べ過ぎたからね。ちょうどいい腹ごなしの運動。

途中で見た大東海側の風景。
「海がキレイ~」というより、「開発が進んでるな」という印象が強い。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
きれいな真っ白な 鳩? だよね。
昔アグネスちゃんが「鳩がおいしそう!」と言ってたという話を思い出し、こんな人の近くまで寄ってきてだいじょうぶなのか?
と、この子の将来が気になりました。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
鹿の後ろ側から見ると、左側には漁師、右側には鹿が返信した女の子となっています。

この階段の下には小さな店がありますが、その周辺に飾られている物を撮影するとお金を要求されるそうなのでご注意を。
たしかに、そのように書かれた看板がぶらさがってました。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
こちらは三亜市街側。
ごちゃごちゃしてますね。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
中央に浮かぶ島のようなものは、「鳳凰島(Phoenix Island)」と呼ばれる人工の島らしい。
2007年は更地だったけど、今は何か出来てしまっているでしょうね。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
ずっとビーチに居たから気付かなかったけど、三亜市内はビルが密集してて都会なんですね。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
観光地化が進みどんどん建てられる新しいビル群と、そこに資材を運び込む船。昔ながらの漁をしている船。
このごちゃまぜの状態をみると、ここも中国なんだな~と思います。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
ガイドの王さんと記念撮影。
このころはまだポーズも控え目。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
鹿をバックに再度記念撮影。
ポージングに足が加わってきました。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
しかし気になりますね。この人工の島。
当時は、ガイドさんも「よくわからない」って言ってたね。

2007年_海南島4日目_鹿回頭公園
地図で見るとドバイのような巨大な観光施設でも作るのかな? って気がしますが、今度海南島に行く時に再度調査します。


大きな地図で見る
ちなみにGoogle地図を見ても、鳳凰島の姿はありません。
右下が、鹿回頭公園ですよ。


大きな地図で見る
でも航空写真にすると、左上に島がしっかりと写ってます。

ますます興味が沸いてきたけど、調査はまた今度。
【11:三亜市内 自由行動】 に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

鹿回頭公園から見ると、こんなふうに見えるんですね~
入らなかったので、しうみんさんのブログで拝見できて
よかったです!  ^^
[ 2010/07/20 15:00 ] [ 編集 ]
> トミーさんへ
この時は(も)全然調べてなかったんで、どこに行っているのかが正直解っていませんでした。
というくらいの軟弱旅行でした。

中国は新旧の入り混じりがとても印象的で好きです。
この頃にトミーさんのブログを見つけていたら・・・
同レベルの行動はできませんが、ちょっと勇気を出して、もう一歩踏み込めたかも


[ 2010/07/20 22:37 ] [ 編集 ]
いいですね~
トミーさんと、しうみんさん。
時々間違えて呼んじゃいますけど(笑)。
中国を知るならお二人のブログへ!
私もお陰さまでまだ未知の国、中国のイメージがだいぶ広がって来ました。あの島、まさかゴミの島じゃ。。?
思いのほか都会で驚きました。
[ 2010/07/21 10:02 ] [ 編集 ]
> かのちゃん♪へ
中国でも、上海や台湾、北京といった著名な土地の紹介は無く、どちらかといえばマイナーな土地ばかりですけどね。
中国仲間に早くいらっしゃい~

あの島は、リゾートの島だと思ってるんですけど違うかな。
ちょっとドバイみたいな感じの?
[ 2010/07/21 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR