年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)
子カテゴリ: スポンサー広告

九寨溝ツアー調査中... (2日目:九寨溝観光)

9月出発の「九寨溝・黄龍と北京 6日間」の旅
旅行中の行動プランをコツコツと検討中です。


ツアー日程表(7月時点の仮日程)はこちら


2010年九寨溝観光 ホリディパンフレット


九寨溝観光は、1日目に下の方を3時間。
2日目は一日かけて全部を見るという日程。


九寨溝では景色を楽しみたいので、先に風景の写真を見たりすると感動が薄まるので下調べはしませんが、トイレや食事については調べておきます。




 空港から九寨溝

大きな地図で見る

九寨黄龍空港から九寨溝までは、車で約2時間。

 ・7月~8月出発は、望月山(ほうげつざん)で、
        → フラワーウォッチング(徒歩約1時間30分)
 ・10月出発は、甘海子(かんかいし)で、
        → 紅葉観光(徒歩約30分)


でも、9月は何もない。 空いた時間は???


お土産物屋に連れて行かれるのだけは嫌ですね~
 ・松潘(しょうはん)の街の観光
 ・牟尼溝風景区(むにこうふうけいく):黄龍を小さくしたような風景
 ・チベットの普通の民家
買い物よりは、観光にでも行ければいいんだけど。
早めにホテルチェックインで、後は自由時間でもいいし。


いつもならツアーでもガイドさんと我々夫婦だけだから、
ガイドさんの質をみて希望を伝えるんだけど・・・


今回は大勢で行動することになりそうだから無理かな。



 九寨溝のトイレ
過去に日本で上高地を山歩きした時に、途中でトイレに行きたくなって辛い思いをしたので、山歩きではトイレの場所が気になります。


トイレマップを持ち歩きたいんだけど見つからない。


こちらの「中国ゴールデン旅」の情報によると、
 ・九寨溝内にはエコトイレが沢山あります。
 ・下車観光できる場所の大部分にエコトイレが整備されています。
 ・トイレを設置できない所には、黄色い移動式バストイレがあります。
 ・全て無料で使えます。


まぁ、トイレの数が多いという事だけでひとまず安心。
それでも、現地に行ってから最初に探すのは「トイレの場所が書かれている地図」だと思います。



そして、中国と言えばニーハオトイレ!
という印象がありますが、九寨溝・黄龍では姿を消しているようです。


Googleで「九寨溝 エコトイレ」で調べれば出てきますが、
「環境に配慮して水が流れず、その代わりビニールがそのまま吸い込まれるタイプのものです。扉もあります。」 ということです。


でももちろん、紙は持ち歩きます。
扉の鍵が閉まるかどうかも確認します。


九寨溝の地図が載っていたサイト:
 中国天元国際旅行社 : 九寨溝観光地図
 成都観光旅行網 : 地図



 昼食
2日目は九寨溝の外、3日目は九寨溝内での食事のようです。


ツアーなので連れて行かれる店で食べるしかないですからね。
店探しはしません。
中国の地方の店を探す方法解らないし・・・


ツアー以外で旅行される方は、どうやって店を探してるの?
良いサイトをご存じの方、教えてください。



店は探さないけど、こんな情報を発見。
旅行のまぐまぐ! : 九寨溝口コミ レストラン・食事


「九寨溝内に入ると、食事できるのは1箇所。」
そしてクチコミは、『まずい』という意見多し。


2日目の食事は「 諾日朗[ノーリラン]観光センター(諾日朗旅遊服務中心)」で、『まずい』食事と言う事になりそうです。
諾日朗観光センターにはレストラン・軽食コーナー・売店があって、お昼時はかなり混雑するとか。


今回のガイドさんはどんな采配をするでしょうかね?
個人的には、「朝ごはんをたっぷり食べて、遅い時間に軽く食事を希望。」(まずいらしいから)


また、こちらの「まろの逃避行さん」のブログによると、食事のスタイルはバイキング形式の様です。


味はともかくとして、日本人向けにアレンジされていない(中国観光客向けにはアレンジされてるかも)料理っぽいので面白そう。



 お土産
後で調べようと思っていたけど、面白い記事があったので、


 成都観光旅行網 : 九寨溝お土産


翻訳も面白いんだけど、『冬虫夏草』がお勧めだとか。


でも他のサイトでは、『冬虫夏草』には中に「小麦粉が入っている偽物が出回っているから買わないように」という記事も(URLはメモし忘れた)。
さすがは中国。



◆関連リンク(過去の旅行記)
  麗江2日目 【7:麗江の玉泉公園近くのレストランで昼食】
  麗江2日目 【8:玉泉公園<黒龍譚>(前編)】
  麗江2日目 【9:玉泉公園<黒龍譚>(後編)】
  麗江2日目 【14:麗江古城散策(大水車、新華街)】
  麗江3日目 【7:玉龍雪山ロープウェイ(前編)】
  麗江3日目 【9:玉龍雪山 氷河公園(前編)】
  麗江3日目 【10:玉龍雪山 氷河公園(中編)】
  麗江3日目 【11:玉龍雪山 氷河公園(後編)】
  麗江3日目 【12:白水河(前半)】
  麗江3日目 【13:白水河(後半)】
  麗江3日目 【14:玉峰寺付近のレストランで昼食】
  麗江4日目 【6:木府】
  麗江4日目 【7:獅子山展望台】


  桂林・陽朔2日目 【3:漓江下り出発】
  桂林・陽朔2日目 【7:遇龍河いかだ遊覧&鵜飼い見学
  桂林・陽朔3日目 【5:世外桃源(後編:少数民族テーマパーク)】
  桂林・陽朔3日目 【7:西街で昼食(没有飯店)】
  桂林・陽朔4日目 【4:遇龍橋(ぐうりゅうばし)】
  桂林・陽朔4日目 【7:七星公園(らくだ岩、パンダ研究センター)】


  海南島(三亜)4日目 【9:大東海のホテルで昼食】
  海南島(三亜)4日目 【10:鹿回頭公園】
  海南島(三亜)4日目 【12:天崖海角 (前編)】


にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

ツアー
中国の団体ツアーだと、やっぱりお土産屋さん引き回しの刑は避けて通れませんね。でも、トイレがきれいそうで良かったですね。ニーハオトイレは。。。だめ~。。
個人ツアーは高くつくけど、それだけ体験が個人的になるから、記事にすると面白いですよね。
ベトナムは団体ツアーだったので、終わってみるとあまり個人的体験がないんです。ベルトコンベアー式に連れまわされたみたいな(笑)
ハプニングを極力避けるのがツアーだから仕方ないけど、もうちょっと笑える出来事が欲しかったな~。
しうみんさんは呟きが面白いから、それも楽しみなんですよ♪
楽しみにしています♪
[ 2010/08/02 11:06 ] [ 編集 ]
> かのちゃん♪へ
やっぱり、「土産物店引廻刑」はありますかね。v-292
しかも今回はきっと団体行動だし、ちょっと苦手なパターンになりそう。

えっ! 呟いてますか?
そんなつもりないんだけど・・・
でも引廻し刑&団体行動だったら、ブツブツ言ってるかも。
[ 2010/08/02 21:08 ] [ 編集 ]
こんにちは!
しうみんさん
こんにちは!

>ニーハオトイレ

ちゃくちゃくと情報収集すすんだはりますね(^^)b
僕は胃腸が弱いのでアジア圏に旅行に行くとやっぱりトイレは切実な問題です。だから、アジア圏はホテルステイが中心になっちゃうんですよねぇ。


>ツアー以外で旅行される方は、どうやって店を探してるの?良いサイトをご存じの方、教えてください。

もっぱら個人旅行ですけど、僕の旅先は定番のところがおおいですから情報収集で困ることはないですねぇ。しうみんさんは、マイナー志向の強いから(笑)、いつもどうやって情報はるんやろうと思っていました。

今日もありがとうございました!
[ 2010/08/02 22:47 ] [ 編集 ]
> ほぷほぷさんへ
調査も大分進んできました。
でもツアーなんで、「行き先」や「行き方」などの具体的な行動予定は何もなし。
結論は「行ってみないと解らない」という不思議な調査結果。

自分ではメジャーな方だと思ってたけど、やっぱりマイナーなんでしょうかね。
ネットで「麗江」とか「海南島」とかで調べてると自分のブログが上の方に出てきてびっくりして、「他にもっと詳しい情報ないんか!」ってつっ込みたくなります。

水と酒(ビールでも可)、トイレさえあれば生きていけるはずなんで、最低限それだけは調べておこうと思ってます。
[ 2010/08/03 22:38 ] [ 編集 ]
九寨溝のレストラン
ボクは中国で食事の場所を探すとき、「大衆点評」という口コミサイトをよく参考にしています。中国語のサイトですが。
ちなみに九寨溝のレストランもいくつか載っていました。
http://www.dianping.com/aba/food
観光センターの料理の写真も載っていましたよ。
http://www.dianping.com/shop/2467834/photos
[ 2010/08/05 00:56 ] [ 編集 ]
> chinausaさんへ
情報ありがとうございます。
「大衆点評」で九寨溝のレストラン探しもしてみようと思います。

観光センターの料理は、日本人の口に合わないだけかと思ったら、中国の人の口にも合わないんですね。
それはそれで期待できそう。 (ブログのネタ的に)

他にも良いサイトをご存知でしたら、是非是非教えてください。
[ 2010/08/05 21:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。