FC2ブログ

年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

海南島(三亜)4日目 【17:広州で夕食(夜食?)】

2007/12/23
【16:三亜→広州へ】の続きです。

中国四大料理の一つ「広州料理」
「食は広州にあり」とも言われるくらい、広州料理は有名。

初日にガイドの李さんとの打ち合わせで、広州では広州料理と足つぼマッサージに行く予定だったのですが・・・

広州でフカヒレ料理
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
飛行機が遅れた結果、有名なレストランはみんな閉まっていて、
李さんお勧めのマッサージ店はクリスマス前日はお休み。

食事はホテルの近くのフカヒレ料理。
マッサージはホテルの隣へ行って。 って (ーー;)うーむ

上の写真、右端に小さく写っている物が見えますか?

答えは 「ワニ」 です。
ワニが、お頭付きで輪切りにされていました。
(さすが、四本足なら椅子以外、
  空を飛ぶ物なら飛行機以外は何でも食べるといわれる広州)

蛇は禁止になったらしくて居なかったけど、蛙やカメ、猿もいました。
(蛇は駄目で、ワニはいいのか?)

そんな豊富(?)な中から食材を選び、調理法を指定します。



・広州のレストランにて
2007年_海南島4日目_広州で夕食
あり得ない食材がいっぱいで、ブログをやっている今ならば写真を撮りまくっていたと思います。
でも当時は、真剣に食べれそうな物を探すのに必死でした。

空港で軽く食べてたので、ちょっとだけ注文。
時間も遅いので、ガイドさんは帰ってもらいました。

中国のレストランでは、やっぱりお茶のオーダーをとりに来るんですが、銘柄が解らないんですよね。 (・_・。))コマッタナァ
次の旅行に備えて勉強しておかないと。

2007年_海南島4日目_広州で夕食
食材と調理方法と言われてもね。
食べれそうなものといったら、魚か貝くらいしか・・・
魚は鮮度が・・・ 貝を思いっきり炒めてもらいました。

2007年_海南島4日目_広州で夕食
フカヒレの店らしいので、もちろんフカヒレは注文。
観光客向けの店ではなさそうなんだけど、フカヒレは高かった。

でも大きさと味は、たいしたことは無かったです。

2007年_海南島4日目_広州で夕食
炒飯は美味しくって、お茶があればどんどん食べれます。
お茶、何杯おかわりしたんだろ?

2007年_海南島4日目_広州で夕食
ブログをやっている今ならきっと、(別の意味で)相当楽しめた海鮮料理のレストランでした。
そして今なら、店の名前もひかえていた事でしょう。

・マッサージ
2007年_海南島4日目_広州でマッサージ
ガイドさんがお勧めのマッサージ店が休みだったので、
「多分?安心」と言っていたホテル横のマッサージ店へ。

エレベータに乗って降りた瞬間。
「・・・帰ろうかな~」と思いたくなるような怪しい店内でした。
(ガイドさんの「多分?安心」の言葉が無かったら帰ってました。)

足つぼマッサージ(値段は忘れたけど安かった)をしました。
マッサージ自体は最初に薬湯で足を温めてから、足裏からふくらはぎまでほぐしてもらい、体全体が軽くなって大満足。

マッサージは好きなんだけど、日本は高くて行けないんですよね。
でも、中国のマッサージ店は安いけど、怪しくて入りにくいし・・・

その後は、めずらしく酒を飲まずに就寝。
明日は早朝から出発です。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ 2010/08/31 00:08 ] | トラックバック(0) | コメント(8)
親カテゴリ: 2007年 海南島(ハイナン)
子カテゴリ: '07 食事
そ~そ~ハマっちゃってますよ!
しうみんさんのも見てたりするとますますそそられる!!
中国語がんばろう!
ワニは見なかったなぁ~(笑)
基本兄がゲテモノ苦手だから。鶏の足も私はNG・・・お嫁さんは大好きで良く家でも作るらしいが兄はダメだって言うし(笑)
でもワニの輪切り?(爆)固くないのかなぁ~ってそういや愛地球博でサンドイッチで食べたっけ!(笑)
[ 2010/08/31 04:54 ] [ 編集 ]
fc2つながるようになりました
中国からしばらくアクセスできなかったfc2、なんだか最近つながるみたいです。(また遮断されちゃうかもしれないけど)で、嬉しくてコメントです。
鰐、けっこうおいしいですよ。広州人にとってはふつうの食べ物です。
お茶は、いろいろ種類があって確かに迷いますね。地方によっても違うし。
広州ではプーアール茶や鉄観音が一般的ですね。
上海では西湖龍井(ロンジン茶)や茉莉花茶(molihuacha ジャスミン茶)、菊花茶(juhuacha)が一般的な気がします。プーアール茶もありますが。
[ 2010/08/31 13:05 ] [ 編集 ]
>さすけさんへ
ゲテモノは我々も苦手です。
この時も、動く材料達を見てるだけで食欲が無くなってくるので、早々とオーダーを決めてしまいました。
ゲテモノ云々は、生まれ育った土地柄で違うから何とも言えませんが、やっぱり駄目です。

さぁ、そろそろ中国語をしっかりと勉強しないと!!
[ 2010/08/31 21:56 ] [ 編集 ]
> chinausaさんへ
FC2が繋がったとは!! なんともBigニュースです。
このままずっと繋がる事を祈っています。

鰐・・・ 普通ですか・・・
やっぱり人間は食物連鎖の頂点なんですね・・・

お茶の情報ありがとうございます。
値段もけっこうするので、飲むべきか悩んでしまいまってますが、これは一つの目安になりますね。
旅行前に、ちゃんと発音勉強しておきます。
[ 2010/08/31 22:02 ] [ 編集 ]
ワニ!
いくらゲテモノ中国とはいえ、ワニの御頭付きの、しかも輪切りですかっ!?
MRIの輪切りを想像しちゃうんですけど、あんな感じ?
さっきから怖いくせにいろいろイメージしちゃってます(笑)。
ぜひ、写真に撮ってほしかったな~。
「気持ちわり~」とか言いながらしっかり見ると思います(笑)。
フカヒレ自体はほとんど味がないですよね。
でもコラーゲンたっぷり、お肌ぷりぷりになるらしいから、効果が上がるまで食べてみたいです。
[ 2010/09/01 13:07 ] [ 編集 ]
> かのちゃん♪へ
じっくりと凝視はしてないんですが、MRI的な輪切りでした。(中央の一塊が無かった)

今ならきっと写真撮りまくりですよ。
記事にする時、少し後悔するかもしれないけど。

フカヒレは味が無いのは仕方ないんですけど、やっぱりスープにどれだけいろんな材料の旨みが染み出しているかが重要ですよね。でも、薄かった。
寒くなって鍋の季節になれば、いっぱいコラーゲンを取れますよね。(アンコウとか、鶏皮とか・・・)
ということは! 冬は女性がキレイになるってことですね。
おっさん楽しみです。
[ 2010/09/01 21:51 ] [ 編集 ]
ワニです
以前、撮ったワニの写真です。
http://blog.livedoor.jp/chinausa/archives/1089209.html
あまり気持ちのいいものではないと思いますが。

蛇は野生ですからSARS以降食べられませんが、
鰐は養殖されているのでいいのでしょう。
[ 2010/09/01 23:14 ] [ 編集 ]
> chinausaさんへ
こっ! これは!!
あまりにもリアルな画像ですね。

ワニは養殖されてまで食べられている食材だったとは。
中国はまだまだ奥が深いですね。
[ 2010/09/02 21:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR