FC2ブログ

年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

九寨溝・黄龍2日目 【4:九寨黄龍空港から九寨溝のホテルへ】

2010/09/19: 《九寨溝(きゅうさいこう)》
【3:成都から九寨溝へ】の続き。

 -- 北京時間 --
 07:17 着陸     (予定時刻 07:35)
 07:36 空港出発
 08:16 途中で休憩
 09:20 新九寨賓館到着
 09:51 シェラトン九寨溝到着
九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル
九寨黄龍空港
画像をクリックすると拡大表示します。
九寨黄龍空港から九寨溝までは、約1時間40分。
空港は標高3447mで中国では5番目に高い場所にある空港で、空気が薄いため3200mという長い滑走路になっています。
後日、九寨溝から離陸する際も、確かにいつもより浮くのが遅かったように感じました。

空港ができたのは2006年10月で、それまでは成都から360Kmをバスで12時間かけて移動するしかなかったそうです。

その陸路は、今年は大雨で9月15日まで閉ざされていたとの事。
本当に空港ができて便利になったんですね。

では、バスで九寨溝近くのシェラトンホテル九寨溝まで移動。



・移動開始
九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル
ガイドさんが、高所生活での注意事項の説明
 1. 深呼吸をして、水分を十分に補給。 フルーツなども良いです。
 2. アルコールは飲まない方がいいです。
 3. 走ったりしないで、ゆっくりと行動しましょう。
旅行中、1.だけは守りました。

九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル
バスは大型でゆったりと座れました。
リクライニングなど多少は壊れているものの、清潔で良いバスでした。
そして、こういう細かい場所にもきちんとQQの広告があったり、日本ももっと見習わないと駄目ですね。

九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル
バスは一気に下っていきます。
周囲は高い山に囲まれていますが、日本のように一つ一つの山に名前はついておらず、一帯は岷山(ミンザン)山脈と呼ばれ最も高い山は5588mもあるそうです。

車窓からの眺めは雄大で、心を和ませてくれる大自然が続きます。
チベット族は遊牧民ですので普通に馬やヤクがいたり、途中は道路を馬で移動している人たちにも出会えました。

九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル
途中でバスを降りて小休止。
といってもトイレ休憩ではなくて、降りて周りの風景を見るだけ。
(この後、休憩はないので出発前のトイレは必須ですよ)

九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル
ここはたぶん、源泉のひとつなんだと思います。
この左側に小さな橋があって、そこを渡るのに10元が必要・・・

おそらく定番の休憩スポットなんでしょう。
集団心理で大勢のかたが渡って写真を撮ってました。

九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル
また、民族衣装(普段着?)を来たおじさん二人が、フリーマーケットのように地べたに商品を並べて販売もしてました。
写真撮ったら「買え!」と言われそうだったので、商品ではなくて近くに置いてあった看板(?)をパシャ。

九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル>
再びバスは出発。
過半数の方が眠りに着かれ、小声でガイドさんの説明が続きます。

この石で造られた建物は、少数民族 羌族の伝統的な建物。
羌族は、成都と九寨溝の間(大地震があった所)あたりに多く住んでいる民族で、昔から戦争が多かったのでこうした石造りの建物が多いそうです。

九寨溝・黄龍 2日目_九寨溝空港→ホテル
旗がたなびいているチベット族の集落をよく見かけます。
旗は5色で、黄色=土、青色=空、白色=雲、赤色=火、緑色=山という意味があるとか。
また、チベット族は5と言う数字がすきなのだそうです。

街並みが見えてきて、そろそろホテルに到着です。
次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

しうみんさん、こんにちは。

お久しぶりです。
随分前に東京のオフ会で一度お会いしているyuiです。

実は主人が中国で仕事をすることになり、
10月に関西へ引っ越してきました。
先日は重慶へ出張だったんです。
当初の予定では成都だったので、
リアルネタに思わず食いついちゃいました(笑)
今後も重慶で仕事をすることになるそうで、
今は一生懸命中国語と英語を勉強中です。
中国でのアドバイスなど、何かありましたら教えてください。
お願いします。
[ 2010/11/29 09:42 ] [ 編集 ]
> yuiさんへ
こんばんは。お久しぶりです。

yuiさんのブログ見てて関西に引っ越されたのは知ってたのですが、中国での仕事が関係しているとは。
いやはや羨ましいです。

以前自分が12月に出張した時は、乾燥で肌が痒くて急きょ保湿クリームを買ったり、寒波が入って急に寒くなって防寒着を買い込んだりバタバタした記憶があります。
(乾燥も、寒さも大陸は日本のレベルを超えてます。)

そして多くの出張者は(おそらく水で)お腹がゆるくなったり、(空気が汚くて)喉が痛くなったりしてましたね。
自分は日頃からコントレックスで硬水への耐性をつけて、出張中は毎日イソジンでうがいしてました。
あと、多量のアルコール消毒も日々かかさず・・・

では、クリスマスと正月は出張にならない事をお祈りしてます。重慶の追加レポートも楽しみにしてます。
[ 2010/11/29 23:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR