年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ --/--/-- --:-- ] | トラックバック(-) | コメント(-)
子カテゴリ: スポンサー広告

岐阜城個人旅行 【4:岐阜城山頂へ】

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
岐阜城 リス村
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
百曲登山道を登りきって、ロープウェイの山頂駅に到着。
最初にあるのは何故か「リス村」。

訪れた時は、時間帯によっては休憩(休村)時間がありました。
お子様連れの方は、あらかじめ調べていかれた方がよいでしょう。

休村時間はHPにも載っていないので、お電話で御調べください。
この時は11:30~12:00/13:00~13:30/14:30~15:00が休村時間。

ここからはまだ、天守閣のある山頂の景色は見えません。
山頂へは徒歩で10分ほど、登らなければなりません。

このちょっと上に自動販売機と休憩所があったので
水分(ビールじゃないよ)を補給して、もうひと頑張り




・岐阜城山頂付近
岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
最初に見えてくるのは「天下第一の門」といわれている門。
こんな小さな門でも、この山城の、この場所にあったら、
攻め側にとってはやっかいな門だったことでしょう。

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
織田信長が建てたもので、道三ファンとしてはテンション低め。
でも、Tenka Daiichi-no-mon Gate って英訳。
mon(門)に、Gate(門)って、被ってませんか?

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
二番目の門。右ひざが悲鳴をあげてきました。
年齢、運動不足、O脚、山歩きには不適合な靴。
理由は全て当てはまるのでしょうけど、

最近ランニングなどをすると膝の裏の2本の筋の内、外側の筋が痛くなり、膝を曲げれなくなるという症状が起きるようになりました。
運動量はまだ大丈夫なのに、何故かその筋だけが痛みます。

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
心がくじけそうになった時、
目の前に現れたのは、岐阜城天守閣
おっちゃん、テンションあがりまくりです

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
すぐにその場に行ってしまいたい気持ちを抑え、
何故か脇道にある井戸へ。
(自分の好きな食べ物は、最後まで残しておくタイプ。)

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
城では水源の確保がなんといっても重要。
ふんだんに水がある井戸に、道三の戦略眼を再認識。

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
再び天守閣へのルートに戻ると、道中に登山道の看板。
「馬の背登山道」…この道は途中に崖や難所が多く危険です。
         老人・幼児には無理です。
ここの看板が過剰広告でないことは体験済みですので、
下山にはこのルートは使用しないことを誓いました。

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
天守閣手前から見える風景。
長良川の向こうには、道三が隠居した鷺山城(さぎやまじょう)。

岐阜城(稲葉山城) 1日目_山頂へ
右ひざ裏の筋の痛みが頂点に達したころ、岐阜城天守に到着。
右足をひきずりながら、気分は黒田官兵衛 。(左右逆だけど)

そんな状態でも、この階段は登りましたよ。
次は天守閣。

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ 2011/08/13 00:08 ] | トラックバック(0) | コメント(0)
親カテゴリ: 国内ちょい旅
子カテゴリ: '11 岐阜城(稲葉山城)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。