FC2ブログ

年に一度は海外旅行

年に一度は海外旅行

最近の旅行先は中国大陸が中心です

麗江2日目 【9:玉泉公園<黒龍譚>(後編)】

麗江古城の上流、黒龍譚のある玉泉公園観光 (つづき
玉泉公園(鈴)
玉龍公園の風鈴
画像をクリックすると別画面で拡大表示します。
玉泉公園(風鈴2) ”風鈴の下の短冊に願い事を書いて吊るすと願いがかなう”
日本の七夕とおみくじを掛け合わせたようなものですが、これだけの風鈴がならぶと本当にきれいで、時折聴こえてくる風鈴の音色も癒し効果抜群です。
ドラマ1メートルの光で、オープニングで映っている風鈴に一番近かったのがここの風鈴でした。 この後数日間、麗江古城で探しまわりましたが、これ以上のものは見当たりませんでした。ドラマを見た事がある人は是非、この公園内で探してみてください。



公園内を歩いていると、途中の道端にはどんぐりが落ちていて、少女たちがそれを集めていました。
ガイドの楊さんも子供の頃には、この公園に遊びに来てはどんぐりを拾って食べていたそうです。
どんぐりを拾って子供達にあげると、素直に”謝謝”と言って去っていきました。
玉泉公園(ナシ古楽) 公園を歩いているとどこからともなく音楽が聞こえてきました。
納西(ナシ)古楽というナシ族の独特の演奏だそうですが、今では演奏ができる人が高齢者ばかりになり、演奏されているのは年配の方ばかりでした。
周囲にはベンチが並べられているので、音楽を聴きながら休憩することもできます。
玉泉公園
古楽の小屋の裏を抜けて、再び黒龍譚の湖畔に戻ってきました。
透明な水なのに、見る角度によって黒く見えるので不思議です。
次は天気の良い時、玉龍雪山が見えるときに訪れてみたいです。
玉泉公園(湧き水) 玉泉公園(湧き水、大声)
こちらも湧水の名所のようです。
「大きな音に反応して水が湧いてくる」という場所だそうで、大人/子供/団体さんが大声を張り上げていましたが、関係が無いようです。
湖底には、きれいな泉にはお約束のコインが沈んでいます。
黒龍譚の湧水は玉龍雪山の雪解け水だと思いますが、雪山もここ数年の温暖化の影響で雪の量が少なくなってきているそうです。
このような美しい自然は守っていきたいですね。
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
いつも応援ありがとうございます。
 皆さんの \(ーー)ポチッ が励みです。
できれば、こちらもお願いします。
三 (〃 ̄ー ̄)/ポチッ


☆ ありがとうございました~ ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆彡

[ 2009/10/06 22:23 ] | トラックバック(0) | コメント(0)
親カテゴリ: 2009年 麗江・昆明
子カテゴリ: '09 観光・買い物
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しうみん

Author:しうみん
性別:男

'11年 韓国 海南島
'10年 9月 九寨溝・北京
'09年 麗江 '08年桂林・陽朔、
'07年 海南島 '06 ラスベガス
夫婦で旅行を楽しんでます。

検索フォーム
カレンダー
チーム味酒乱
人気ブログランキング
楽天toto

来年の旅行は、
超豪華になる予定!!
FC2ブログジャンキー
QRコード
QR